凡例




KNERC主催の講習会

2018年度 年間予定
2018年5月12日(土)~13日(日)  2日間 「ADL研修会 第4回関西研修会」 終了
2018年6月9日(土)~10日(日)  2日間 「ADL研修会 第3回九州研修会」 終了
2018年7月18日(水)~19日(木)  2日間 「ST限定 ボバース超入門」 終了
2018年8月11日(土)~12日(日)  2日間 「初めて学ぶボバース概念」 終了
2018年8月23日(木)~24日(金)  2日間 「発達」 終了
2018年8月25日(土)~26日(日)  2日間 「ADL研修会 第3回中四国研修会」
                        終了
2018年9月19日(水)~20日(木)  2日間 「初心者向け ボバースアプローチ」
                        詳細はこちら
2018年9月21日(金)~24日(月)  4日間 「徹底的にボバース」 詳細はこちら
2018年10月6日(土)~8日(月)  3日間 「ハンドリング・スキルアップ講習会(歩行)」
                        詳細はこちら
2018年11月17日(土)~18日(日)  2日間 「出張KNERC in 福島」 詳細はこちら
2018年11月23日(金)~25日(日)  3日間 「ADL研修会 第3回全国研修会in名古屋」
                        詳細はこちら
2018年12月14日(金)~16日(日)  3日間 「ハンドリング・スキルアップ講習会(上肢)」
                        詳細はこちら
※ 順次更新



開催日が後の講習会から順に掲載しております。



ボバース・ハンドリング・スキルアップ講習会

3日間、主に上肢編

2018年12月14日(金)~16日(日)

KNERC会員の皆様!

やってきましたよ〜
皆さんが大好きな「ハンドリング」
3日間、徹底的に、それはそれは徹底的に練習します!!
今年度2回目のハンドリング講習会は、「歩行編」に引き続き、「上肢・手」に繋がるような内容をご提供します。

インストラクターが何を見て、何を考えてハンドリングしているか、極意を伝授します。
Hand to Hand、Body to Bodyでタッチングのコツを伝承します。

講義はしません。デモもしません。
やるのは最新ボバースのハンドリング練習のみ!

「講習会で教わるテクニックは、こうやって使うんだ!」
「こういう風に工夫すれば、自分でもできる!」
そんな感覚になれることと思います。

これまでKNERCの講習会を受けたことがある(=小野の講義を聞いたことがある)、ということが前提の講習会です。
また、本講習会はKNERC正会員のための講習会となっております。

講師 講師:小野 剛(作業療法士/人間環境情報学修士/ボバース国際認定インストラクター/KNERC理事センター長)

実技アシスタント:受講生3~4人に対して1人のボバースセラピストが、みなさんをアシストします。
時間 14日(金)13:00~19:00
15日(土)9:30~18:00  18:30~懇親会
16日(日)9:30~17:00
*全20時間講習
開催地 KNERC
(MKボウル上賀茂3階  *無料駐車場多数あり
http://www.knerc.or.jp/access.html
受講料 32,400円(税込)  *単価1,500円/1時間+消費税

*当NPO法人正会員の3,000円割引をお使いいただけます(法人会員入会については、info@knerc.or.jpまでお問い合わせください)
*事前振込みにご協力ください
対象 脳卒中片麻痺者のリハビリテーションに携わっている理学療法士・作業療法士・言語聴覚士

*3日間20時間の全日程参加できる方に限ります。
*注意:男性は上半身裸、女性はノースリーブorタンクトップ着用とします。
定員 28人(応募多数の場合、抽選)
懇親会&プチレクチャー&臨床相談会 4,500円(税込)

*二日目の夜に、懇親会を企画しております。KNERCの懇親会はただの飲み会ではありません!KNERCアシスタントからミニレクチャーと実技提示を用意しております。プラスアルファの臨床お役立ち情報が得られますよ!お楽しみに!また担当症例のビデオや写真をお持ちいただければ、臨床の相談に乗ります。
ぜひご参加ください!
主催 認定NPO法人KNERC(ネルク)
お申込み
詳細
【ボバース・ハンドリング・スキルアップ講習会(上肢編)】お申込み・詳細ページへ

(重要!)
*お申込み後、1週間以内に「申込み確認」のメールを返信いたします。
こちらからの申込み確認メールが届かない場合、なんらかの理由でお申込みは完了しておりません。必ず再度申し込みをお願いいたします。
キャンセルポリシー 申し込みフォームより申し込みを行った時点で(「送信」ボタンをクリックした時点で)受講料支払いの義務が発生致します。当方から申し込み確認メールを送っておりますが、それが届かない場合でも受講料支払いの義務に関しては同様の扱いとなります。当方からの申し込み確認メールが届かない場合、必ず再度お申し込みされるか、下記の問い合わせ先にご確認ください。
キャンセルにつきましては2018年11月30日(金) 23:59までにお申し出があった場合はキャンセル手続きを承り、全額ご返金いたします。それ以降のキャンセルにつきましては、天災、天候不順を含めいかなる理由であってもお受けできかねますので、何卒ご理解いただきますようよろしくお願い申し上げます。

なお、当方に起因する理由により、講習会が開催できなかった場合は、その理由がどうであれ、全額ご返金いたします。
(キャンセル時のご返金は、振込手数料を差し引いた額をご返金いたします。)
お申込み締切 11月初旬(応募状況により前後します)
お問合せ先 seminar@knerc.or.jp(小野まで)


姿勢コントロールの観点からADL動作を分析・治療する研修会

第3回全国研修会in名古屋

2018年11月23日(金)~25日(日)

ボバース概念に基づいたADLへのアプローチに特化した研修会です!

ボバース概念の核である「姿勢コントロール」の観点からADL動作を分析し,治療を考える研修会です。
ADL動作に必要な姿勢コントロールの要素をきめ細かく分析し,片麻痺者が抱える個別の問題を深く理解するための研修会です。

ボバース概念は、Goal Orientatedであり、Task Specificなアプローチです。
この研修会ではその点を徹底して強調し、Componentsレベルのアプローチで終わらず、実生活のTaskレベルでの改善のためにボバース概念はどう役に立つのか?ということに焦点を当てた内容となっています。

今までありそうでなかった研修会ではないでしょうか!

この研修会は,関東、東海北陸、関西、中四国、九州の各地で開催しております。今回はその集大成の全国大会となります。

*(重要)ボバース初学者の方には、少々難易度の高い研修会内容となっておりますが、3~5人の受講生に対して1人のアシスタントが必ず付きますので、ボバース初学者の方も安心して学ぶことができる研修会となっております。

大会長 大村 衡史(小松ソフィア病院、OT)
講師 講師:小野 剛(ボバース国際インスラクター,KNERC,OT)

実技アシスタント:多数  *受講生3~5人にボバースセラピストが1人配置されます
アシスタント講師と発表テーマ

(変更の可能性あり)
・小曽根龍一(神奈川リハ病院、PT) 「街へ繰り出すためのクリニカルリーズニング~人の間をすり抜ける~」
・大上祐司(森之宮病院、PT)「ベッドからの移動~Sit to walk~」
・岡本直弥(森之宮病院、PT)「方向転換後のベッドへの着座動作」
・三原拓(リハビリテーション天草病院、PT)「テーマ未定」
・白恭烈(淀川キリスト教病院、PT)「テーマ未定」
・三上翔大(矢木脳神経外科病院、PT)「前方空間の制約を受けた中でのトイレ立ち上がり」
・中市一雄(BOT静岡、PT)「テーマ未定」
・金原賢児(聖陵リハビリテーション病院、PT)「手すりを用いた降段動作」
・三浦正樹(森之宮病院、OT)「姿勢コントロールの発達から考えるADLへの介入」
・吉田裕作(福岡リハビリテーション病院、OT)「片手で後頭部の整髪動作」
・角田槙司(訪問看護リハビリステーションとびら、OT)「テーマ未定」
・御手洗芙美(大分中村病院、PT)「下肢装具を装着した脳卒中片麻痺患者の昇段動作」

(重要!)
本研修会は、ボバースインストラクターによる監督・指導のもと、
上記アシスタント講師がADLへの介入の具体的なアイデアを提示しながら進めていきます。
日時 23日(金)9:00~18:00 (8時間)
24日(土)9:00~18:00 (8時間)
25日(日)9:00~18:00 (8時間)
各日のスケジュール 9:00~12:00 アシスタント講師による発表(2会場同時平行開催)
13:00~16:00 アシスタント講師による発表(2会場同時平行開催)
16:00~18:00 インストラクター小野によるハンドリング練習(1会場)
開催地 名古屋医健スポーツ専門学校 第二校舎
(愛知県名古屋市中区栄3-20-3)
https://www.nagoya-iken.ac.jp/school/access.html
内容 研修会の内容は脳卒中片麻痺者に対するリハビリテーションです。姿勢コントロールの観点からADL動作を観察・分析し、治療プランを立てるためのリーズニングを行います。その上で実際に治療的な介入をしていきます。また、インストラクターによる実技練習の時間もあります。
受講料 1日あたり10,800円(税込)
*3日参加の場合32,400円(税込)
*単価1,350円/1時間(税込)

*昼食代等は含みません。
*事前振込みにご協力ください(振り込み手数料はご負担ください)。
*当NPO法人正会員の方は、割引サービス(年間3,000円)をお使いいただけます。
*研修会まで2週間以内のキャンセルは、原則ご返金できませんのでお気をつけください。
対象 PT・OT・ST

*短パンを着用ください。また男性は上半身裸、女性はノースリーブorタンクトップ着用とします。
定員 各日80人(先着順)
主催 認定NPO法人KNERC(ネルク)
お申込み
詳細
【姿勢コントロールの観点からADL動作を分析・治療する研修会 第3回全国研修会in名古屋】お申込み・詳細ページへ

(重要!)
*お申込み後、1週間以内に「申込み確認」のメールを返信いたします。こちらからの申込み確認メールが届かない場合、なんらかの理由でお申込みは完了しておりません。必ず再度申し込みをお願いいたします。
お申込み締切 2018年11月上旬(定員になり次第締め切らせていただきます)
お問合せ先 seminar@knerc.or.jp(小野まで)


脳卒中片麻痺者の歩行に対するボバースアプローチ

出張KNERC in 福島

2018年11月17日(土)~18日(日)

今年の出張KNERC東北編は、福島です!

ボバース概念に基づいて、脳卒中片麻痺者の歩行を分析し、リーズニングし、治療プランを立て、ハンドリングする、一連の過程を学べる講習会です。

脳卒中片麻痺者の歩行の問題について、直立二足の姿勢コントロールの観点から考える方法を学べます。
患者さんを直接ハンドリングすることの意味、意義、有効性について学べます。

ボバースが脳卒中片麻痺者の歩行にどう役に立つのか?知りたい方はどうぞお越しください!

講師 講師:小野 剛(作業療法士/人間環境情報学修士/ボバース国際認定インストラクター/KNERC理事センター長)

実技アシスタント:受講生3~5人に対して1人のボバースセラピストが、みなさんをアシストします。
日時 17日(土)13:00~19:00  20:00~懇親会
25日(日)10:00~17:00

*全12時間講習
開催地 枡記念病院
(〒964-0867 福島県二本松市住吉100番地)
http://www.masu-med.or.jp/masu_memorial/access.html
内容 脳卒中片麻痺者に対するボバース・アプローチのライブデモンストレーション、ボバース概念に関する講義と実技練習。

*注意:実技は短パン着用で、男性は上半身裸、女性はノースリーブorタンクトップ着用してください。
受講料 16,200円(税込)  *単価1,250円/1時間+消費税

*事前振込みにご協力ください。
*講習会日まで2週間を切りますと、ご返金できなくなります。
対象 脳卒中片麻痺者のリハビリテーションに携わっている理学療法士・作業療法士・言語聴覚士

*2日間12時間の全日程参加できる方に限ります。
定員 40人(先着順)
懇親会&プチレクチャー&臨床相談会 4,500円(税込)

*初日の夜に、懇親会を企画しております。KNERCの懇親会はただの飲み会ではありません!KNERCアシスタントからミニレクチャーや実技提示を用意しております。プラスアルファの臨床お役立ち情報が得られますよ!お楽しみに!また担当症例のビデオや写真をお持ちいただければ、臨床の相談に乗ります。 ぜひご参加ください!
主催 認定NPO法人KNERC(ネルク)
お申込み
詳細
【出張KNERC in 福島「脳卒中片麻痺者の歩行に対するボバースアプローチ」】お申込み・詳細ページへ

(重要!)
*お申込み後、1週間以内に「申込み確認」のメールを返信いたします。こちらからの申込み確認メールが届かない場合、なんらかの理由でお申込みは完了しておりません。必ず再度申し込みをお願いいたします。
お問合せ先 seminar@knerc.or.jp(小野まで)


ボバース・ハンドリング・スキルアップ講習会

3日間、主に歩行編

2018年10月6日(土)~8日(月)

KNERC会員の皆様!

やってきましたよ〜
皆さんが大好きな「ハンドリング」
3日間、徹底的に、それはそれは徹底的に練習します!!
今回は主に「歩行」に繋がるような内容をご提供します。
(12月には主に上肢に繋がる内容のハンドリング講習会を企画しております)

インストラクターが何を見て、何を考えてハンドリングしているか、極意を伝授します。
Hand to Hand、Body to Bodyでタッチングのコツを伝承します。

講義はしません。デモもしません。
やるのは最新ボバースのハンドリング練習のみ!

「講習会で教わるテクニックは、こうやって使うんだ!」
「こういう風に工夫すれば、自分でもできる!」
そんな感覚になれることと思います。

これまでKNERCの講習会を受けたことがある(=小野の講義を聞いたことがある)、ということが前提の講習会です。
また、本講習会はKNERC正会員のための講習会となっております。

講師 講師:小野 剛(作業療法士/人間環境情報学修士/ボバース国際認定インストラクター/KNERC理事センター長)

実技アシスタント:受講生3~4人に対して1人のボバースセラピストが、みなさんをアシストします。
時間 6日(土)13:00~19:00
7日(日)9:30~18:00  18:30~懇親会
8日(月)9:30~17:00
*全20時間講習
開催地 KNERC
(MKボウル上賀茂3階  *無料駐車場多数あり
http://www.knerc.or.jp/access.html
受講料 32,400円(税込)  *単価1,500円/1時間+消費税

*当NPO法人正会員の3,000円割引をお使いいただけます(法人会員入会については、info@knerc.or.jpまでお問い合わせください)
*事前振込みにご協力ください
*講習会日まで2週間を切りますと、ご返金できなくなります
対象 脳卒中片麻痺者のリハビリテーションに携わっている理学療法士・作業療法士・言語聴覚士

*3日間20時間の全日程参加できる方に限ります。
*注意:男性は上半身裸、女性はノースリーブorタンクトップ着用とします。
定員 28人(応募多数の場合、抽選)
懇親会&プチレクチャー&臨床相談会 4,500円(税込)

*二日目の夜に、懇親会を企画しております。KNERCの懇親会はただの飲み会ではありません!KNERCアシスタントからミニレクチャーと実技提示を用意しております。プラスアルファの臨床お役立ち情報が得られますよ!お楽しみに!また担当症例のビデオや写真をお持ちいただければ、臨床の相談に乗ります。
ぜひご参加ください!
主催 認定NPO法人KNERC(ネルク)
お申込み
詳細
【ボバース・ハンドリング・スキルアップ講習会(歩行編)】お申込み・詳細ページへ

(重要!)
*お申込み後、1週間以内に「申込み確認」のメールを返信いたします。こちらからの申込み確認メールが届かない場合、なんらかの理由でお申込みは完了しておりません。必ず再度申し込みをお願いいたします。
お申込み締切 9月初旬(応募状況により前後します)
お問合せ先 seminar@knerc.or.jp(小野まで)


徹底的にボバース、徹底的に治療実習

4日間36時間!

2018年9月21日(金)~24日(月)

KNERC恒例のボバース合宿〜

4日間36時間、朝から晩までKNERC!
4日間続けて、1日3時間の治療実習漬け!

ひとりの患者さんに1日3時間、4日間続けて治療すると、どこまで患者さんは良くなるのか?
そして、どこまでセラピストは成長できるのか?
日々KNERCで小野が実践している治療スタイルを、是非みなさんにも経験して欲しいと思い企画しました。

はっきり言います。
この講習会はボバース初学者にはお勧めしません!
ある程度ボバースを学んだことがある方がさらに深くボバースを学ぶための講習会ですね。

講師 講師:小野 剛(作業療法士/人間環境情報学修士/ボバース国際認定インストラクター/KNERC理事センター長)
時間 21日(金)10:00~20:30 治療実習2回、ワークショップ1回、
             実技練習、ウェルカムランチ、夜食付き
22日(土)9:30~20:30 治療自習2回、ワークショップ2回、
             実技練習、21:00~懇親会付き
23日(日)9:30~20:30 治療実習2回、ワークショップ2回、
             実技練習、夜食付き
24日(月)9:30~17:00 治療実習2回、ワークショップ1回

*全36時間講習
開催地 KNERC
(MKボウル上賀茂3階  *無料駐車場多数あり
http://www.knerc.or.jp/access.html
内容 午前90分、午後90分の1日2回の治療実習(2人組)。受講生発表(ワークショップ)、ボバース概念に関する最新のハンドリング技術の練習。

*注意:実技は短パン着用で、男性は上半身裸、女性はノースリーブorタンクトップ着用とします。
受講料 税込58,320円 (単価1,500円/1時間+消費税)

*当NPO法人正会員の3,000円割引をお使いいただけます(法人会員入会については、info@knerc.or.jpまでお問い合わせください)
*事前振込みにご協力ください
*講習会日まで2週間を切りますと、ご返金できなくなります
対象 脳卒中片麻痺者のリハビリテーションに携わっている理学療法士・作業療法士・言語聴覚士

*4日間36時間の全日程参加できる方に限ります。
定員 10人(応募多数の場合、抽選)
懇親会 二日目の夜に懇親会を開催いたします。無料でご参加いただけます。
主催 認定NPO法人KNERC(ネルク)
お申込み
詳細
【徹底的にボバース、徹底的に治療実習】お申込み・詳細ページへ

(重要!)
*お申込み後、1週間以内に「申込み確認」のメールを返信いたします。こちらからの申込み確認メールが届かない場合、なんらかの理由でお申込みは完了しておりません。必ず再度申し込みをお願いいたします。
お申込み締切 8月下旬(申し込みの状況により前後します)
お問合せ先 seminar@knerc.or.jp(小野まで)


KNERCで学ぶ脳卒中片麻痺に対するボバースアプローチ(初心者向け)

2018年9月19日(水)~20日(木)

ボバース概念について、初歩の初歩から学ぶ入門講習会です。

ボバース概念って、どんなことをするのか?
ボバース概念って、方法論や手技ではないって言うけれど、どういうこと?

これからボバースを学びたいという方、ボバースをかじってみたけれど、どうも理解できない、という方ぜひお越しください!
一から丁寧にボバースとはなんなのか?何を目指しているのか?についてご説明します。

*この講習会は、脳卒中片麻痺者に対するボバース概念を初めて学ぶ方、学びはじめたばかりの方を対象とした内容となりますが、ベテランボバースセラピストの方もご参加いただけます。

講師 講師:小野 剛(作業療法士/人間環境情報学修士/ボバース国際認定インストラクター/KNERC理事センター長)

実技アシスタント:受講生3~5人に対して1人のボバースセラピストが、みなさんをアシストします。
時間 19日(水)11:00~18:00
20日(木)9:30~16:30

*全12時間講習
開催地 KNERC
(MKボウル上賀茂3階  *無料駐車場多数あり
http://www.knerc.or.jp/access.html
内容 脳卒中片麻痺者に対するボバース・アプローチのライブデモンストレーション、ボバース概念に関する講義と実技練習。

*注意:実技は短パン着用で、男性は上半身裸、女性はノースリーブorタンクトップ着用してください。
受講料 税込16,200円  *単価1,250円/1時間+消費税

*事前振込みにご協力ください
*講習会日まで2週間を切りますと、ご返金できなくなります
対象 脳卒中片麻痺者のリハビリテーションに携わっている理学療法士・作業療法士・言語聴覚士

*2日間12時間の全日程参加できる方に限ります。
定員 28人(先着順)  *最少催行人数12人
主催 認定NPO法人KNERC(ネルク)
お申込み
詳細
【KNERCで学ぶ脳卒中片麻痺に対するボバースアプローチ(初心者向け)】お申込み・詳細ページへ

(重要!)
*お申込み後、1週間以内に「申込み確認」のメールを返信いたします。こちらからの申込み確認メールが届かない場合、なんらかの理由でお申込みは完了しておりません。必ず再度申し込みをお願いいたします。
お問合せ先 seminar@knerc.or.jp(小野まで)


過去の講習会はこちら




IBITA / JBITA 関連

JBITA主催イントロダクトリーモジュールについては、JBITAのHPをご参照くださいhttp://jbita.com/intro.php


開催日が後の講習会から順に掲載しております。


2018年度 IBITA認定 ボバース概念に基づく成人片麻痺基礎講習会 (2018C)

(3週間) <IBITA/JBITA認定講習会>

【講師】小野剛
 (KNERC理事センター長・作業療法士・ボバース国際認定基礎講習会インストラクター)

開催日 (前半)2019年1月28日(月)〜2月8日(金)の2週間
(後半)2019年5月7日(火)〜12日(日)の1週間
開催地 上賀茂神経リハビリテーション教育研究センター
(京都市北区上賀茂西河原町1-1)
内容 (講義)ボバース概念による評価と治療、神経生理学的背景、正常運動の効率性、運動制御と運動学習

(実技)正常運動の分析、姿勢コントロールの促通、立位、歩行、上肢機能、24Hコンセプト

(デモンストレーション)インストラクターによる片麻痺者の評価と治療

(治療実習)受講生による片麻痺者に対する治療と発表、ディスカッション
参加資格 JBITA主催イントロダクトリーモジュールを受講済みのPT・OT
職場の症例のビデオを撮影してレポートを作成する許可を得ることができること

ご注意:イントロダクトリーモジュールに関して、2018年度より基礎講習会受講に関する要件が変更されます。詳しくはhttp://jbita.comをご覧ください。
費用 162,000円(消費税別) *KNERC会員割引は適用できません。
定員 12名
締切:2018年11月末(応募多数の場合、早期に締め切ることがあります)
詳細 【IBITA認定 ボバース概念に基づく成人片麻痺基礎講習会 (2018C)】お申込み・詳細ページへ


2018年度 IBITA認定 ボバース概念に基づく成人片麻痺基礎講習会 (2018B)

(3週間) <IBITA/JBITA認定講習会>

【講師】小野剛
 (KNERC理事センター長・作業療法士・ボバース国際認定基礎講習会インストラクター)

開催日 (前半)2018年10月9日(火)〜20日(土)の2週間
(後半)2019年1月15日(火)〜20日(日)の1週間
開催地 上賀茂神経リハビリテーション教育研究センター
(京都市北区上賀茂西河原町1-1)
内容 (講義)ボバース概念による評価と治療、神経生理学的背景、正常運動の効率性、運動制御と運動学習

(実技)正常運動の分析、姿勢コントロールの促通、立位、歩行、上肢機能、24Hコンセプト

(デモンストレーション)インストラクターによる片麻痺者の評価と治療

(治療実習)受講生による片麻痺者に対する治療と発表、ディスカッション
参加資格 JBITA主催イントロダクトリーモジュールを受講済みのPT・OT
職場の症例のビデオを撮影してレポートを作成する許可を得ることができること

ご注意:イントロダクトリーモジュールに関して、2018年度より基礎講習会受講に関する要件が変更されます。詳しくはhttp://jbita.comをご覧ください。
費用 162,000円(消費税別) *KNERC会員割引は適用できません。
定員 12名
締切:2018年7月末(応募多数の場合、早期に締め切ることがあります)
詳細 【IBITA認定 ボバース概念に基づく成人片麻痺基礎講習会 (2018B)】お申込み・詳細ページへ


2018年度 IBITA認定 ボバース概念に基づく成人片麻痺基礎講習会 (2018A)

(3週間) <IBITA/JBITA認定講習会>

【講師】小野剛
 (KNERC理事センター長・作業療法士・ボバース国際認定基礎講習会インストラクター)

開催日 (前半)2018年6月18日(月)〜29日(金)の2週間
(後半)2018年9月25日(火)〜30日(日)の1週間
開催地 上賀茂神経リハビリテーション教育研究センター
(京都市北区上賀茂西河原町1-1)
内容 (講義)ボバース概念による評価と治療、神経生理学的背景、正常運動の効率性、運動制御と運動学習

(実技)正常運動の分析、姿勢コントロールの促通、立位、歩行、上肢機能、24Hコンセプト

(デモンストレーション)インストラクターによる片麻痺者の評価と治療

(治療実習)受講生による片麻痺者に対する治療と発表、ディスカッション
参加資格 JBITA主催イントロダクトリーモジュールを受講済みのPT・OT
職場の症例のビデオを撮影してレポートを作成する許可を得ることができること

ご注意:イントロダクトリーモジュールに関して、2018年度より基礎講習会受講に関する要件が変更されます。詳しくはhttp://jbita.comをご覧ください。
費用 162,000円(消費税別) *KNERC会員割引は適用できません。
定員 12名
締切:2018年4月末(応募多数の場合、早期に締め切ることがあります)
詳細 【IBITA認定 ボバース概念に基づく成人片麻痺基礎講習会 (2018A)】お申込み・詳細ページへ


過去の講習会はこちら           




センター長の講習会(KNERC主催以外)

開催日が後の講習会から順に掲載しております。
講習会の詳細はリンク先をご参照ください。



神経科学・バイオメカニクスから見た歩行障害に対するアプローチ

2018年5月19日(土)~20日(日)

ボバース国際インストラクターの小野剛先生とaruck lab代表の疋田佳希先生をお招きし、それぞれの視点から見た歩行障害に対するアプローチについて実技を交えてご講演して頂きます。

 歩行障害に対するアプローチを考える際、様々な視点からリーズニングし、最適な手法を用いて介入する必要があります。日々の臨床では試行錯誤の連続かと思いますが、いずれにしてもセラピスト自身が多角的視点を持たなければ、治療のアイディアや工夫の多角化やより効率的な介入方法を検討する事が出来ません。今回、ボバース国際インストラクターの小野剛先生とaruck lab代表の疋田佳希先生をお招きし、それぞれの視点から見た歩行障害に対するアプローチについて実技を交えてご講演して頂く事となりました。明日からの臨床に活かせる内容となっておりますので、是非ご参加下さい。

【講師】小野剛(OTR,MSc)
     上賀茂神経リハビリテーション教育研究センター センター長
     IBITA(国際ボバース講習会講師会議) 基礎講習会インストラクター
    疋田佳希(RPT,MSc)
     aruck lab代表
     Vリーグ「サントリーサンバース」スタッフ

主催 リハビリテーション研究会
時間 19日(土)10:00〜17:00(9:30受付開始)
20日(日)10:00〜17:00
プログラム 19日(土) 小野先生「神経科学から見た歩行障害に対するアプローチ」
20日(日) 疋田先生「バイオメカニクスから見た歩行障害に対するアプローチ」
※ 実技を行いますので動きやすい服装でご参加下さい。
開催地 上賀茂神経リハビリテーション教育研究センター
(京都市北区上賀茂西河原町1-1)
アクセスマップ *無料駐車場多数あり
受講料 両日:16,000円
19日(土)のみ:8,000円
20日(日)のみ:8,000円

*事前振込にご協力下さい。申し込み頂いた方に振込先をご連絡させて頂きます。
対象 PT・OT・ST
定員 40名
詳細ページ https://www.pt-ot-st.net/index.php/seminar/detail/56970
お申し込み 申込みページより申込み下さい。
*応募多数の場合は早期に締め切ることがありますのでご注意下さい。
*お申込み後、1週間以内に「申し込み確認」のメールを返信致します。こちらから申し込み確認のメールが届かない場合は、何らかの理由で申し込みが完了しておりません。必ず再度申し込みをお願い致します。
お問い合わせ先 リハビリテーション研究会 事務局
Mail:rihaken.zimu@gmail.com


過去の講習会はこちら




KNERCの臨床見学


参加可能な日程は上記のカレンダーをご確認下さい。






KNERCのプライベート研修をお引き受け可能な日


詳細内容はこちら


引き受け可能な日は上記のカレンダーをご確認下さい。



※ ナイトセミナーは随時受け付けております。