凡例




KNERC主催の講習会

2018年度 年間予定
2018年5月12日(土)~13日(日)  2日間 「ADL研修会 第4回関西研修会」 詳細はこちら
2018年6月9日(土)~10日(日)  2日間 「ADL研修会 第3回九州研修会」 詳細はこちら
※ 順次更新



開催日が後の講習会から順に掲載しております。



姿勢コントロールの観点からADL動作を分析・治療する研修会

第3回九州研修会

2018年6月9日(土)~10日(日)

ボバース概念に基づいたADLへのアプローチに特化した研修会です!

ボバース概念の核である「姿勢コントロール」の観点からADL動作を分析し,治療を考える研修会です。
ADL動作に必要な姿勢コントロールの要素をきめ細かく分析し,片麻痺者が抱える個別の問題を深く理解するための研修会です。

ボバース概念は、Goal Orientatedであり、Task Specificなアプローチです。
この研修会ではその点を徹底して強調し、Componentsレベルのアプローチで終わらず、実生活のTaskレベルでの改善のためにボバース概念はどう役に立つのか?ということに焦点を当てた内容となっています。

今までありそうでなかった研修会ではないでしょうか!

この研修会は,九州地区の他に関東、東海、関西、中四国の各地で開催しております。また、全国大会も開催しております。

*(重要)ボバース初学者の方には、少々難易度の高い研修会内容となっておりますが、4〜5人の受講生に対して1人のアシスタントが必ず付きますので、ボバース初学者の方も安心して学ぶことができる研修会となっております。

講師 講師:小野 剛(ボバース国際インスラクター,KNERC,OT)

アシスタント講師:大町 昭彦 (千鳥橋病院、OT)
         御手洗 芙美 (大分中村病院、PT)
         吉田 裕作(福岡リハビリテーション病院、OT)

実技アシスタント:受講生4~5人にボバースセラピストが1人配置されます
時間 9日(土)13:00~19:00 (12:30~受付)
10日(日)9:00~16:00

*全12時間研修
開催地 厚地リハビリテーション病院
http://www.jifukai.jp/reha/index.html
内容 (重要)本研修会は,ボバースインストラクターによる講義の他,上記アシスタント講師がボバースインストラクターの監督・指導の下,具体的なADLへの介入のアイデアを提示しながら進めていきます.その他,受講生同士の実技練習やグループディスカッションなど,様々な内容を準備しております.
受講料 16,200円(税込)  昼食代等は含みません。

*事前振込みにご協力ください(振り込み手数料はご負担ください)。
*当NPO法人正会員の方は、割引サービス(年間3,000円)をお使いいただけます。
*研修会まで2週間以内のキャンセルは、原則ご返金できませんのでお気をつけください。
対象 PT・OT・ST

*研修会の内容は脳卒中片麻痺者に対するリハビリテーションです。
*1日のみの参加も可能ですが、受講料は同額16,200円(税込)となります。
定員 48人(先着順)
主催 NPO法人KNERC(ネルク)
お申込み
詳細
【姿勢コントロールの観点からADL動作を分析・治療する研修会 第3回九州研修会】お申込み・詳細ページへ

(重要!)
*お申込み後、1週間以内に「申込み確認」のメールを返信いたします。こちらからの申込み確認メールが届かない場合、なんらかの理由でお申込みは完了しておりません。必ず再度申し込みをお願いいたします。
お申込み締切 2018年5月中旬
お問合せ先 seminar@knerc.or.jp(小野まで)


姿勢コントロールの観点からADL動作を分析・治療する研修会

第4回関西研修会

2018年5月12日(土)~13日(日)

ボバース概念に基づいたADLへのアプローチに特化した研修会です!

ボバース概念の核である「姿勢コントロール」の観点からADL動作を分析し,治療を考える研修会です。
ADL動作に必要な姿勢コントロールの要素をきめ細かく分析し,片麻痺者が抱える個別の問題を深く理解するための研修会です。

ボバース概念は、Goal Orientatedであり、Task Specificなアプローチです。
この研修会ではその点を徹底して強調し、Componentsレベルのアプローチで終わらず、実生活のTaskレベルでの改善のためにボバース概念はどう役に立つのか?ということに焦点を当てた内容となっています。

今までありそうでなかった研修会ではないでしょうか!

この研修会は,関西地区の他に関東、東海、中四国、九州の各地で開催しております。また、全国大会も開催しております。

*(重要)ボバース初学者の方には、少々難易度の高い研修会内容となっておりますが、4〜5人の受講生に対して1人のアシスタントが必ず付きますので、ボバース初学者の方も安心して学ぶことができる研修会となっております。

講師 講師:小野 剛(ボバース国際インスラクター,KNERC,OT)

アシスタント講師:入江 泰司 (森之宮病院、OT)
         大上 祐司 (森之宮病院、PT)
         岡本 直弥(森之宮病院、PT)

実技アシスタント:受講生4~5人にボバースセラピストが1人配置されます
時間 12日(土)13:00~19:00 (12:30~受付)
13日(日)9:30~16:30

*全12時間研修
開催地 KNERC
(MKボウル上賀茂3階  *無料駐車場多数あり
http://www.knerc.or.jp/access.html
内容 (重要)本研修会は,ボバースインストラクターによる講義の他,上記アシスタント講師がボバースインストラクターの監督・指導の下,具体的なADLへの介入のアイデアを提示しながら進めていきます.その他,受講生同士の実技練習やグループディスカッションなど,様々な内容を準備しております.
受講料 16,200円(税込)  昼食代等は含みません。

*事前振込みにご協力ください(振り込み手数料はご負担ください)。
*当NPO法人正会員の方は、割引サービス(年間3,000円)をお使いいただけます。
*研修会まで2週間以内のキャンセルは、原則ご返金できませんのでお気をつけください。
対象 PT・OT・ST

*研修会の内容は脳卒中片麻痺者に対するリハビリテーションです。
*1日のみの参加も可能ですが、受講料は同額16,200円(税込)となります。
定員 32人(先着順)
主催 NPO法人KNERC(ネルク)
お申込み
詳細
【姿勢コントロールの観点からADL動作を分析・治療する研修会 第4回関西研修会】お申込み・詳細ページへ

(重要!)
*お申込み後、1週間以内に「申込み確認」のメールを返信いたします。こちらからの申込み確認メールが届かない場合、なんらかの理由でお申込みは完了しておりません。必ず再度申し込みをお願いいたします。
お申込み締切 2018年4月中旬
お問合せ先 seminar@knerc.or.jp(小野まで)


過去の講習会はこちら




IBITA / JBITA 関連

JBITA主催イントロダクトリーモジュールについては、JBITAのHPをご参照くださいhttp://jbita.com/intro.php


開催日が後の講習会から順に掲載しております。


2018年度 IBITA認定 ボバース概念に基づく成人片麻痺基礎講習会 (2018C)

(3週間) <IBITA/JBITA認定講習会>

【講師】小野剛
 (KNERC理事センター長・作業療法士・ボバース国際認定基礎講習会インストラクター)

開催日 (前半)2019年1月28日(月)〜2月8日(金)の2週間
(後半)2019年5月7日(火)〜12日(日)の1週間
開催地 上賀茂神経リハビリテーション教育研究センター
(京都市北区上賀茂西河原町1-1)
内容 (講義)ボバース概念による評価と治療、神経生理学的背景、正常運動の効率性、運動制御と運動学習

(実技)正常運動の分析、姿勢コントロールの促通、立位、歩行、上肢機能、24Hコンセプト

(デモンストレーション)インストラクターによる片麻痺者の評価と治療

(治療実習)受講生による片麻痺者に対する治療と発表、ディスカッション
参加資格 JBITA主催イントロダクトリーモジュールを受講済みのPT・OT
職場の症例のビデオを撮影してレポートを作成する許可を得ることができること

ご注意:イントロダクトリーモジュールに関して、2018年度より基礎講習会受講に関する要件が変更されます。詳しくはhttp://jbita.comをご覧ください。
費用 162,000円(消費税別) *KNERC会員割引は適用できません。
定員 12名
締切:2018年11月末(応募多数の場合、早期に締め切ることがあります)
詳細 【IBITA認定 ボバース概念に基づく成人片麻痺基礎講習会 (2018C)】お申込み・詳細ページへ


2018年度 IBITA認定 ボバース概念に基づく成人片麻痺基礎講習会 (2018B)

(3週間) <IBITA/JBITA認定講習会>

【講師】小野剛
 (KNERC理事センター長・作業療法士・ボバース国際認定基礎講習会インストラクター)

開催日 (前半)2018年10月9日(火)〜20日(土)の2週間
(後半)2019年1月15日(火)〜20日(日)の1週間
開催地 上賀茂神経リハビリテーション教育研究センター
(京都市北区上賀茂西河原町1-1)
内容 (講義)ボバース概念による評価と治療、神経生理学的背景、正常運動の効率性、運動制御と運動学習

(実技)正常運動の分析、姿勢コントロールの促通、立位、歩行、上肢機能、24Hコンセプト

(デモンストレーション)インストラクターによる片麻痺者の評価と治療

(治療実習)受講生による片麻痺者に対する治療と発表、ディスカッション
参加資格 JBITA主催イントロダクトリーモジュールを受講済みのPT・OT
職場の症例のビデオを撮影してレポートを作成する許可を得ることができること

ご注意:イントロダクトリーモジュールに関して、2018年度より基礎講習会受講に関する要件が変更されます。詳しくはhttp://jbita.comをご覧ください。
費用 162,000円(消費税別) *KNERC会員割引は適用できません。
定員 12名
締切:2018年7月末(応募多数の場合、早期に締め切ることがあります)
詳細 【IBITA認定 ボバース概念に基づく成人片麻痺基礎講習会 (2018B)】お申込み・詳細ページへ


2018年度 IBITA認定 ボバース概念に基づく成人片麻痺基礎講習会 (2018A)

(3週間) <IBITA/JBITA認定講習会>

【講師】小野剛
 (KNERC理事センター長・作業療法士・ボバース国際認定基礎講習会インストラクター)

開催日 (前半)2018年6月18日(月)〜29日(金)の2週間
(後半)2018年9月25日(火)〜30日(日)の1週間
開催地 上賀茂神経リハビリテーション教育研究センター
(京都市北区上賀茂西河原町1-1)
内容 (講義)ボバース概念による評価と治療、神経生理学的背景、正常運動の効率性、運動制御と運動学習

(実技)正常運動の分析、姿勢コントロールの促通、立位、歩行、上肢機能、24Hコンセプト

(デモンストレーション)インストラクターによる片麻痺者の評価と治療

(治療実習)受講生による片麻痺者に対する治療と発表、ディスカッション
参加資格 JBITA主催イントロダクトリーモジュールを受講済みのPT・OT
職場の症例のビデオを撮影してレポートを作成する許可を得ることができること

ご注意:イントロダクトリーモジュールに関して、2018年度より基礎講習会受講に関する要件が変更されます。詳しくはhttp://jbita.comをご覧ください。
費用 162,000円(消費税別) *KNERC会員割引は適用できません。
定員 12名
締切:2018年4月末(応募多数の場合、早期に締め切ることがあります)
詳細 【IBITA認定 ボバース概念に基づく成人片麻痺基礎講習会 (2018A)】お申込み・詳細ページへ


過去の講習会はこちら           




センター長の講習会(KNERC主催以外)

開催日が後の講習会から順に掲載しております。
講習会の詳細はリンク先をご参照ください。



神経科学・バイオメカニクスから見た歩行障害に対するアプローチ

2018年5月19日(土)~20日(日)

ボバース国際インストラクターの小野剛先生とaruck lab代表の疋田佳希先生をお招きし、それぞれの視点から見た歩行障害に対するアプローチについて実技を交えてご講演して頂きます。

 歩行障害に対するアプローチを考える際、様々な視点からリーズニングし、最適な手法を用いて介入する必要があります。日々の臨床では試行錯誤の連続かと思いますが、いずれにしてもセラピスト自身が多角的視点を持たなければ、治療のアイディアや工夫の多角化やより効率的な介入方法を検討する事が出来ません。今回、ボバース国際インストラクターの小野剛先生とaruck lab代表の疋田佳希先生をお招きし、それぞれの視点から見た歩行障害に対するアプローチについて実技を交えてご講演して頂く事となりました。明日からの臨床に活かせる内容となっておりますので、是非ご参加下さい。

【講師】小野剛(OTR,MSc)
     上賀茂神経リハビリテーション教育研究センター センター長
     IBITA(国際ボバース講習会講師会議) 基礎講習会インストラクター
    疋田佳希(RPT,MSc)
     aruck lab代表
     Vリーグ「サントリーサンバース」スタッフ

主催 リハビリテーション研究会
時間 19日(土)10:00〜17:00(9:30受付開始)
20日(日)10:00〜17:00
プログラム 19日(土) 小野先生「神経科学から見た歩行障害に対するアプローチ」
20日(日) 疋田先生「バイオメカニクスから見た歩行障害に対するアプローチ」
※ 実技を行いますので動きやすい服装でご参加下さい。
開催地 上賀茂神経リハビリテーション教育研究センター
(京都市北区上賀茂西河原町1-1)
アクセスマップ *無料駐車場多数あり
受講料 両日:16,000円
19日(土)のみ:8,000円
20日(日)のみ:8,000円

*事前振込にご協力下さい。申し込み頂いた方に振込先をご連絡させて頂きます。
対象 PT・OT・ST
定員 40名
詳細ページ https://www.pt-ot-st.net/index.php/seminar/detail/56970
お申し込み 申込みページより申込み下さい。
*応募多数の場合は早期に締め切ることがありますのでご注意下さい。
*お申込み後、1週間以内に「申し込み確認」のメールを返信致します。こちらから申し込み確認のメールが届かない場合は、何らかの理由で申し込みが完了しておりません。必ず再度申し込みをお願い致します。
お問い合わせ先 リハビリテーション研究会 事務局
Mail:rihaken.zimu@gmail.com


過去の講習会はこちら




KNERCの臨床見学


参加可能な日程は上記のカレンダーをご確認下さい。






KNERCのプライベート研修をお引き受け可能な日


詳細内容はこちら


引き受け可能な日は上記のカレンダーをご確認下さい。



※ ナイトセミナーは随時受け付けております。