KNERC主催の講習会の特徴

講習会

20~50人程度の講習会です。
受講生3~4人に1人の実技アシスタントが配置されます。
経験年数の近い方同士でチーム組みを行いますので、初心者からベテランまで安心してご参加ください。
2日間12時間講習と3日間20時間講習があります。
特に3日間の場合は、治療実習をご用意しております。

KNERCの講習会では、メール等でアシスタントによる事前指導があります。
講習会当日までにチーム目標を立てたり、日々の臨床で困っていること、この講習会で学びたいことなどをチームでディスカッションします。
講習会初日から目標意識と仲間意識をもって臨んでいただけます。
「まだ見ぬチームメンバーに会うのが待ち遠しい!」事前指導についてBlogで紹介中


受講料は以下の通りです。

2日間12時間の週末講習会:15,000円(税別)

3日間20時間の週末講習会:30,000円(税別)

4日間28時間の週末講習会:40,000円(税別)

講習会の日程、詳細については、「講習会日程」をご覧ください。

  • 講習会風景
  • 講習会風景
  • 講習会風景
講習会受講生の声


わかりやすい講義(2日間の講習)

 説明がすごくわかりやすかったです。1つ1つの質問に対しても丁寧に答えて頂けるので、安心して講義を受けることができました。デモでは実際に患者様を治療するところを見せて頂き、見ていくポイント、どう変化していくか(限局的な部分も全身的にも)を見れて、良かったです。
 まだまだ見るポイントとしても知識としても、治療方法の引き出しとしても持っているものが私自身少ないので、効果的なアプローチができるか不安な部分もありますが、臨床に戻って実践していきたいです。

     ★     ★     ★     ★     ★     ★     

治療実習で実感できる(2日間の講習)

 2日間色々とアドバイスいただきありがとうございました。また研修会前からも丁寧に対応していただいたおかげで、具体的な目標をたてて2日間取り組むことができました。実際に自分が経験することで、感覚入力がいかに大切で、それが患者様のいい運動経験につながることが実感できました。
 また、BOS-アライメント、重心がどうなっているか評価し伝える難しさ、自分が感じる難しさがありました。知識不足で細かいとこまでご丁寧に教えて下さり本当にありがとうございました。臨床に戻っても今回の目標を意識しながら取り組みたいと思います。

     ★     ★     ★     ★     ★     ★     

治療の組み立て方を学ぶ(3日間の講習)

 治療実習を長い時間させていただいて本当にありがとうございました。治療プランの立案が難しく、また評価時の問題点の仮説をたてることがまだ難しいレベルなので、より深い評価ともっと具体的な問題点の提起、仮説、触診や動作による仮説の検証というステップをふんで、治療の組み立て方、一連の流れの作り方をより深く学びたいと思いました。得るものの多い研修会でした。またお世話になります。

     ★     ★     ★     ★     ★     ★     

アットホームな雰囲気(3日間の講習)

 アシスタントの先生方と小野先生との信頼関係の深さがうかがえて、とてもアットホームな雰囲気だったのが印象的。だからこそ受講生がのびのびとディスカッションをすることができ、他にはない充実した3日間でした。また、若手を連れておじゃますると思うので、よろしくお願いします。



研修メニューに戻る